このきなんのきさんのページ


投稿したアイディア (0件)

現在、まだアイディアが投稿されていません。

お気に入りアイディア (0件)

現在、まだお気に入りがありません。

投稿したコメント (2件)

システム稼働判定について

発注者が明確な要件(完成品としての仕様)を定義し、納品物を検査したうえで移行判定をし、その結果に対し責任を持つべきではないでしょうか。

第三者は何を根拠に稼働判定を行い、その判断にどのような責任を持つのかが気になりました。

マイナンバーシステムであれば、発注者である内閣官房が責任を持って稼働判定を行うべきと考えます。

仕様を決定するうえで、第三者(専門家・有識者)の意見を取り入れたり評価を受けることは重要であると考えます。また、正しいプロセスで仕様が決められているか、開発がなされているか、検査がなされているかなどを第三者(監査法人等)が監査することも必要であると考えます。

by このきなんのきさん - 2017/03/24 22:04 問題を報告

自治体規模に応じた電子行政の推進

どんな小規模自治体にいても基本的な電子行政サービスぐらい大都市と同レベルで提供されるべきではないでしょうか。
例えば住民票のコンビニ交付なども全国一律でできるべきではないでしょうか。
自治体ごとのサービスの差別化や個性も必要ですが、サービスレベルの平準化も必要で、そのためには自治体の規模の大小や財力に左右されないハイレベルな方針や実現のための仕組み作りが必要ではないかと思います。

by このきなんのきさん - 2017/03/10 22:24 問題を報告

高評価コメント(0件)

他のユーザからの評価(★の数)の平均が4以上のコメントを表示しています。

 

OpenIDの紐付けしておけば、そのサービス提供会社のアカウント情報でもログインできるようになります。以下のリンクをクリックすると、各社のサイトにジャンプしますので、その画面の指示に従って下さい。