内閣官房IT総合戦略室アイディアボックス事務局さんのページ


https://cio.go.jp/
内閣官房IT総合戦略室アイディアボックス事務局の公式アカウントです。


投稿したアイディア (0件)

現在、まだアイディアが投稿されていません。

お気に入りアイディア (0件)

現在、まだお気に入りがありません。

投稿したコメント (20件)

公務員のテレワークの強力な推進

テレワークの推進の面からアイディアをいただきましたが、おっしゃるとおり現場の職員が幸せを感じないとこのような施策はうまくいかないという部分は大いにあると思います。電子行政分科会の委員からも「現場の職員も顧客の一人であるという観点は大切」という意見をいただいておりますので、そういった観点からの目標設定も検討していきたいと思います。

by 内閣官房IT総合戦略室アイディアボックス事務局さん - 2017/03/23 22:37 問題を報告

積算業務における費用対効果について

おっしゃる通りだと思います。「新たな電子行政の方針についての考え方」でもご指摘に関連して、「投資対効果の最大化という観点からは、万全を期すあまり業務やシステムを過度に複雑にし、その結果として経費や業務コストが過大になってしまうことにならないよう、費用の妥当性や業務効率とのバランスを勘案しつつIT投資を行う必要がある。」と記載させて頂いております。貴重なご意見有難うございます。

by 内閣官房IT総合戦略室アイディアボックス事務局さん - 2017/03/17 16:47 問題を報告

天下りの情報公開

確かに機械的に処理をすることで、判断まではすぐにはいかなくとも、アラートを出すことくらいはできるかもしれないですね。貴重なご意見有難うございます。

by 内閣官房IT総合戦略室アイディアボックス事務局さん - 2017/03/17 16:39 問題を報告

小さな部分からコツコツと

コメントでも頂いている通り、小さな業務改革を行うには、人材育成や小さな成功事例の横展開が重要になるかと思います。「新たな電子行政の方針についての考え方」では、「地方公共団体、特に中小規模の団体において着実な取組が進むよう、国における体制整備等の取組を踏まえつつ、国におけるIT化・業務改革によって得られたノウハウや、地方公共団体における成功事例の横展開等を各団体の実情に応じた形で実施し、地方におけるITガバナンスの強化を支援する。」というように記載させて頂いております。貴重なご意見有難うございます。

by 内閣官房IT総合戦略室アイディアボックス事務局さん - 2017/03/17 16:14 問題を報告

社会全体で押印と添付の見直しキャンペーン

@00039 のコメントでもご指摘ありましたが、おっしゃる通り、手段を目的化させることは避けるべきだと思います。貴重なご意見有難うございます。

by 内閣官房IT総合戦略室アイディアボックス事務局さん - 2017/03/17 16:03 問題を報告

停留所台帳をGISで使える緯度経度で作成、提出する

コメントでも頂いている通り、「新たな電子行政の方針についての考え方」とも多くの点で合うアイディアかと思います。貴重なご意見有難うございます。

by 内閣官房IT総合戦略室アイディアボックス事務局さん - 2017/03/17 15:56 問題を報告

マイナンバーカードをもっと有効活用してほしい

#002 「例示の転入出で言えば、マイナンバーカードに関わらず、そもそも転出届自体が不要であるべきと思います。」というのは、転出届の是非に関しては論ぜずとも、考え方として本当におっしゃる通りだと思います。「新たな電子行政の方針についての考え方」でも、「サービス提供のフロント部分のみではなく、行政内部の業務プロセスを含めて一体的に見直す業務改革(BPR)を実施し続けることが必要となる。」と記載させて頂いております。貴重なご意見有難うございます。

by 内閣官房IT総合戦略室アイディアボックス事務局さん - 2017/03/17 15:02 問題を報告

利用者の意見を聞かないことも重要

「マイナンバーカードの取得率」や「カード読み取り環境の普及率」という客観的数値から取得率が低いという事実を確認します。その上で、「国民がマイナンバーカードをなぜ取得しないのか?」や「普及しない利用はなんなのか?」というように国民の意見をヒアリングすることが一般的な流れかとは思うのですが、委員の意見は、その流れの延長線上では、同様に延長線上の解決策しか見い出されず、あるべき姿をまず見出してから革新的な解決策を考えようということなのだと思います。貴重なご意見有難うございます。

by 内閣官房IT総合戦略室アイディアボックス事務局さん - 2017/03/17 14:54 問題を報告

行政は自前主義から脱却するべき

#001 おっしゃる通りだと思います。「新たな電子行政の方針についての考え方」でも、「行政データ及び行政サービスの提供に当たっては、国民や事業者のニーズ等を踏まえてAPIを整備し、民間等による利活用を可能とする。特に、新規に情報システムを整備する、又は情報システムを更改する際には、APIによる情報連携を前提に設計・構築を行う。」と記載させて頂いております。貴重なご意見有難うございます。

by 内閣官房IT総合戦略室アイディアボックス事務局さん - 2017/03/17 14:30 問題を報告

窓口サービスを全てAPIにする

#003 確かに全ての社会の変化に対してプログラミングのみで対応することはできないと思います。同様に全てを国で対応することもできず、「新たな電子行政の方針についての考え方」にもある通り、官民協働の推進は必須だとも思います。となると、どのような情報が有益であり、API化されるべきかというのは、官はおろか、民でさえも事前に正確に把握することは難しく、その点は電子申請以上に難しいのかもしれません。貴重なご意見有難うございます。

by 内閣官房IT総合戦略室アイディアボックス事務局さん - 2017/03/17 14:27 問題を報告

アイディアボックスを官民協働プラットフォームの実例に

#004 オープンガバメントに対する意思、マインドの問題というご指摘はその通りです。マインドを変えるということは文化を変えることであり、非常に時間がかかります。オープンガバメントに対する意思が十分に伝わっていない面はありますが、オープンガバメント・ラボ等を中心に取り組んでまいりますので応援いただけましたら幸いでございます。

by 内閣官房IT総合戦略室アイディアボックス事務局さん - 2017/03/17 10:56 問題を報告

ご提案、ご議論いただきありがとうございます。まさにもっと広く使っていただくことで、利用方法や議論の活用方法について知見が広がっていくのは良いことですね。
これまでも自治体への展開など試行はしてきたのですが、参加者が少ない等の課題がありました。インターネットの普及率が8割を超え、ソーシャルメディア利用者が増えたことから、地域などで気軽に使える方策は再度検討のタイミングかもしれません。今後、オープンガバメント全体の枠組みの中で検討させていただきます。

by 内閣官房IT総合戦略室アイディアボックス事務局さん - 2017/03/17 10:51 問題を報告

政府審議会に国民(一般人)の意見(声)を直接届ける「国民意見を言う部会」を新設する

ご意見ありがとうございます。審議会などの既存の仕組みも含めた国民参加(オープンガバメント)が進んでいないというご指摘と思いますが、会議そのものの非公開が増えているかどうかはデータをもっておりませんので、オープンガバメントについてお返事させていただきます。
オープンガバメントが国内に定着しているかというと、まだ十分ではない面があります。オープンガバメントと関連の深いIT分野から取り組みを進めていますが、参加者拡大につながっていないなどのご指摘を様々な方からご指摘いただいております。
このアイディアボックスも、参加しやすいように分科会の議論を事前に投稿する等の電子行政分科会との連動、広報の強化等の様々な工夫をし、また、電子行政分科会の一環でワークショップを行うなどの工夫もしているところです。
ご指摘のように皆様のご意見を広く取り入れられるように試行錯誤しながら取り組んでいるところですので、今後もご提案、ご協力をいただけましたら幸いでございます。

by 内閣官房IT総合戦略室アイディアボックス事務局さん - 2017/03/17 10:41 問題を報告

電子政府サービス改革体制の強化

アイディアありがとうございます。ご指摘の通り、イギリスやアメリカ等の電子政府先進国では、デジタル改革を担うイノベーションラボのような組織が整備されています。
電子行政分科会でもこのような組織についての議論が行われましたが、サービス改革を担う専門人材の確保・登用のあり方や、関係省庁との役割分担など、様々な論点があると考えています。引き続き、ご意見を頂けますと幸いです。

by 内閣官房IT総合戦略室アイディアボックス事務局さん - 2017/03/11 19:06 問題を報告

紙前提の制度は全廃する

#003 ご意見ありがとうございます。今回の方針では、まさに利用者視点で負担が少ない世界を目指しています。一部の電子申請では、申請時と交付時の2回の紙の提出が必要だったものを、申請時は電子だけで、交付時に全ての紙をまとめて出すということも検討しています。もちろん将来はその紙も電子化することを視野に入れて検討しています。
できるところからサービスの見直しに取り組んでおり、こういう事例の積み重ねで業務改革を加速したいと考えています。

by 内閣官房IT総合戦略室アイディアボックス事務局さん - 2017/03/09 13:20 問題を報告

#001 ご意見ありがとうございます。全廃というと問題があるかもしれませんので、紙である必然性や効果を踏まえ、頑張って取り組んでまいります。

by 内閣官房IT総合戦略室アイディアボックス事務局さん - 2017/03/09 13:09 問題を報告

#002 ご指摘ありがとうございます。確かに、電子に一本化というところは考えていく必要がありますね。紙と電子の並列はコストがかかりすぎるといつも指摘されるところです。今後の具体化の中で明確化してまいります。

by 内閣官房IT総合戦略室アイディアボックス事務局さん - 2017/03/09 13:05 問題を報告

自分のデータは自分で保有する

#001 ご指摘ありがとうございます。そのような観点も含めて検討してまいります。

by 内閣官房IT総合戦略室アイディアボックス事務局さん - 2017/03/09 13:02 問題を報告

紙の住民票をなくせないか

#003 ご指摘の通りです。デジタル化を考えると、そもそも何のためかという確認が必要な作業とかも出てきます。デジタル化を機に、しっかり、このような必要性などを見ながら業務の改革をさせていただきます。

by 内閣官房IT総合戦略室アイディアボックス事務局さん - 2017/03/09 13:00 問題を報告

民間サービスとの連携・活用

#002 ご意見ありがとうございます。たとえば、民間イベントサイトに行政イベント情報も登録するとか、会計ソフトを使って申請できたり、逆に会計ソフトの画面上に支援制度が表示される等の様々なサービスがあるのではないでしょうか。これではイメージ不足かもしれませんが、具体的イメージを今後も考えてまいります。

by 内閣官房IT総合戦略室アイディアボックス事務局さん - 2017/03/09 12:57 問題を報告

投票履歴 (0件)

現在、まだ投票されていません。

高評価コメント(5件)

他のユーザからの評価(★の数)の平均が4以上のコメントを表示しています。

  1. 評価の平均値
    5
    コメント日時
    2017/03/23 22:37
    コメントしたアイディア
    公務員のテレワークの強力な推進

    テレワークの推進の面からアイディアをいただきましたが、おっしゃるとおり現場の職員が幸せを感じないとこのような施策はうまくいかないという部分は大いにあると思います。電子行政分科会の委員からも「現場の職員も顧客の一人であるという観点は大切」という意見をいただいておりますので、そういった観点からの目標設定も検討していきたいと思います。


  2. 評価の平均値
    5
    コメント日時
    2017/03/17 15:02
    コメントしたアイディア
    マイナンバーカードをもっと有効活用してほしい

    #002 「例示の転入出で言えば、マイナンバーカードに関わらず、そもそも転出届自体が不要であるべきと思います。」というのは、転出届の是非に関しては論ぜずとも、考え方として本当におっしゃる通りだと思います。「新たな電子行政の方針についての考え方」でも、「サービス提供のフロント部分のみではなく、行政内部の業務プロセスを含めて一体的に見直す業務改革(BPR)を実施し続けることが必要となる。」と記載させて頂いております。貴重なご意見有難うございます。


  3. 評価の平均値
    4
    コメント日時
    2017/03/11 19:06
    コメントしたアイディア
    電子政府サービス改革体制の強化

    アイディアありがとうございます。ご指摘の通り、イギリスやアメリカ等の電子政府先進国では、デジタル改革を担うイノベーションラボのような組織が整備されています。
    電子行政分科会でもこのような組織についての議論が行われましたが、サービス改革を担う専門人材の確保・登用のあり方や、関係省庁との役割分担など、様々な論点があると考えています。引き続き、ご意見を頂けますと幸いです。


  4. 評価の平均値
    4
    コメント日時
    2017/03/09 13:20
    コメントしたアイディア
    紙前提の制度は全廃する

    #003 ご意見ありがとうございます。今回の方針では、まさに利用者視点で負担が少ない世界を目指しています。一部の電子申請では、申請時と交付時の2回の紙の提出が必要だったものを、申請時は電子だけで、交付時に全ての紙をまとめて出すということも検討しています。もちろん将来はその紙も電子化することを視野に入れて検討しています。
    できるところからサービスの見直しに取り組んでおり、こういう事例の積み重ねで業務改革を加速したいと考えています。


  5. 評価の平均値
    5
    コメント日時
    2017/03/09 13:00
    コメントしたアイディア
    紙の住民票をなくせないか

    #003 ご指摘の通りです。デジタル化を考えると、そもそも何のためかという確認が必要な作業とかも出てきます。デジタル化を機に、しっかり、このような必要性などを見ながら業務の改革をさせていただきます。


 

OpenIDの紐付けしておけば、そのサービス提供会社のアカウント情報でもログインできるようになります。以下のリンクをクリックすると、各社のサイトにジャンプしますので、その画面の指示に従って下さい。