政府CIOチームの責任分担の明確化@00036


コメント数
2
評価P
3

(第22回電子行政分科会2017-2-10 委員意見)
政府CIO、政府CIO補佐官の権限、役割についてもっと踏み込んで明確化していく必要がある。権限移譲なども含めて整理する必要がある。

このアイディアにコメント

あなたの立場を選んで下さい
3票賛成する 0票中立 0票反対する

投票は締め切られました

100%
投票総数: 3
 
コメント表示件数
1ページ目を表示中
1

このアイディアに対するコメント(2)

平均評価:0 / 5 総投票数: (評価済み)

(第22回電子行政分科会2017-2-10 委員意見)
政府CIOの権限強化とIT室の陣容の拡充が必要ではないか。特に専門性の高い人材の確保が重要である。韓国ではNIAという大きな組織がある。

by 電子行政分科会さん (賛成)
2017/03/08 21:12投稿
平均評価:0 / 5 総投票数: (評価済み)

権限移譲については、賛成である。
ただ人材については、各地方公共団体より国に集約するべきではないか。
まだまだ、埋もれている人材は各団体に存在している。
民間企業や大学の研究者、一部の地方公共団体の職員に
国の諮問機関や研究会の構成員が偏っているように感じる。
そのため、地方から見ると現実とかけ離れている感がある。
子育てワンストップについても、理想はわかるが
実際そのレベルまで行きつき前に
まだまだ、やることがあると言われたりするのが現状である。
国に各都道府県単位でこれという現場レベルの人材を人材を集約するべきではないだろうか。
その意見を、集約しICT政策に生かすべきではないか。

by nnoriさん (賛成)
2017/03/25 21:58投稿
1ページ目を表示中
1


投票したユーザ