国民の意見を取り入れる@00026


コメント数
5
評価P
4

(第21回電子行政分科会2017-1-31 委員意見)
パブリックコメントでもアイディアボックスでもよいが、国民の声を取り入れるアクションつくりをしていくことが重要である。

このアイディアにコメント

あなたの立場を選んで下さい
4票賛成する 0票中立 0票反対する

投票は締め切られました

100%
投票総数: 4
 
コメント表示件数
1ページ目を表示中
1

このアイディアに対するコメント(5)

平均評価:0 / 5 総投票数: (評価済み)

「意見」というと、声の大きな人の主観であったり、無知・誤解に基づくものであったりもして、必ずしも有用でないこともあるでしょう。
単に意見を聞く・聞かないというのではなく、その根拠の合理性を読み解いてほしい。

@00027 利用者の意見を聞かないことも重要

by yo-さん
2017/03/09 01:22投稿
平均評価:0 / 5 総投票数: (評価済み)

米国ホワイトハウスのウェブサイトには、国民がオンラインで手軽に署名・請願をすることができるwe the peopleというコーナーがあります。

https://petitions.whitehouse.gov/

映画「スターウォーズ」に出てくるデス・スターを建設してほしいという請願が出て話題になったこともありました。日本のアイディアボックスにも似ています。一定数の支持を集めることができれば政府が公式に回答することになっており、常設のサイトになっています。

パブリックコメントは政府が必要と考えるタイミングで行うものであり、アイデアボックスも期間限定です。米国の取組みのように、国民の声を受け付けるための新しいサイト(アイデアボックスでもいいと思います)を常設してはどうでしょうか。

by mshoujiさん (賛成)
2017/03/10 20:17投稿
平均評価:0 / 5 総投票数: (評価済み)

If you gather 100,000 signature in 30 days, we’ll review your petition, make sure it gets in front of the appropriate policy experts, and issue an official response. クラウドファンディングと同様、「あなたの賛同者が多ければ公式に対応しますよ」という試みは面白いと思うのですが、アイデアボックスに+α要素が加わった反面「良いアイデアでも賛同が得られなければだめですよ」と、アイデア段階で否定的要素が入りますので気軽な応募を妨げる要因にもなります。これは全体応募者数が多く賛同者数がある程度あると機能するシステムです。今回の応募数からすると検討に値しません。この仕組みの導入の前にまず「国民の積極的意見参加意識を高める」「そのために政府の透明性を確保する」というオープンガバメント施策が別途必要になります。@00052に関連意見を投稿しておりますので、ぜひ、電子行政分科会さんのご意見を頂ければ幸いです。

by 石黒猛雄さん (賛成)
2017/03/16 10:46投稿
平均評価:0 / 5 総投票数: (評価済み)

#003 私の提案に対するコメントだと思いますが、we the people型のサービスですべてをカバーできるとは思いません。複数のものを組合せるのが望ましいと思います。

私の提案の趣旨は、もとのアイデアではパブリックコメントとアイディアボックスが提案されているのに対して「常設型」を提案するということでした。手段は何にしろ常設型のものがあった方がいいという提案に対してのご意見はいかがでしょうか?

by mshoujiさん (賛成)
2017/03/16 11:00投稿
平均評価:0 / 5 総投票数: (評価済み)

#004 we the peopleは参加者数が一定数以上あり、常設であれば賛成です。「複数のものを組合せるのが望ましい」というのは、例えば私の@00052に組み込んでも十分機能するのでアイデアとしてとてもありがたいです。「複数のものを組合せる」についてmshoujiさんのご提案を頂ければ幸いなのですがいかがでしょうか?

by 石黒猛雄さん (賛成)
2017/03/16 11:21投稿
1ページ目を表示中
1


投票したユーザ