紙前提の制度は全廃する@00025


コメント数
11
評価P
14

(第21回電子行政分科会2017-1-31 委員意見)
制度をシンプルにして、紙前提の制度は全廃する。それが、その後ろの色々な施策に繋がっていく。

このアイディアにコメント

あなたの立場を選んで下さい
14票賛成する 1票中立 0票反対する

投票は締め切られました

93% 7%
投票総数: 15
 
コメント表示件数
1ページ目を表示中
1 |  2

このアイディアに対するコメント(11)

平均評価:5 / 5 総投票数:1 (評価済み)

現在の紙を前提とした制度・業務・手続きは、すべてデジタル化を前提としたものに抜本的に変えていく必要があると思います。

by まじししゃんさん (賛成)
2017/03/08 20:02投稿
平均評価:4.5 / 5 総投票数:2 (評価済み)

現状は、紙と電子で二重に管理の手間がかかっている部分もあるのではないでしょうか。
電子化による利点だけでなく、一本化による利点も狙いたい。
特に、法人が主で、相当の量がある手続きは、電子に一本化しやすいのではないでしょうか。

by yo-さん (賛成)
2017/03/09 00:13投稿
平均評価:5 / 5 総投票数:1 (評価済み)

紙を無くすのと合わせて、業務フローも見直してほしい。自動車登録の手続は3回も訪問が必要であり、平日に仕事をする人は3回休みをとって警察と運輸支局にいく必要がある。警察と国交省が、連携してせめて1回にしてほしい。自動車登録に限らず、訪問を求めている手続は、0又は1回にすることや、土日の訪問も認めるように徹底的に見直してほしい。電子で手続をしない人にも助かる。

by 一億総活躍さん (賛成)
2017/03/09 08:46投稿
平均評価:0 / 5 総投票数: (評価済み)

#002 ご指摘ありがとうございます。確かに、電子に一本化というところは考えていく必要がありますね。紙と電子の並列はコストがかかりすぎるといつも指摘されるところです。今後の具体化の中で明確化してまいります。

平均評価:0 / 5 総投票数: (評価済み)

#001 ご意見ありがとうございます。全廃というと問題があるかもしれませんので、紙である必然性や効果を踏まえ、頑張って取り組んでまいります。

平均評価:4 / 5 総投票数:1 (評価済み)

#003 ご意見ありがとうございます。今回の方針では、まさに利用者視点で負担が少ない世界を目指しています。一部の電子申請では、申請時と交付時の2回の紙の提出が必要だったものを、申請時は電子だけで、交付時に全ての紙をまとめて出すということも検討しています。もちろん将来はその紙も電子化することを視野に入れて検討しています。
できるところからサービスの見直しに取り組んでおり、こういう事例の積み重ねで業務改革を加速したいと考えています。

平均評価:5 / 5 総投票数:1 (評価済み)

すでに、デンマーク政府は2015年に紙による行政手続を廃止しているそうです。日本が2020年に達成したとしても5年遅れです。ペーパーレス化を進めることでさまざまな制度や業務の改善が伴うと考えられますから、ペーパーレス化の推進については、デンマークのような大胆な目標を設定してもいいのではないでしょうか。

by mshoujiさん (賛成)
2017/03/10 18:00投稿
平均評価:0 / 5 総投票数: (評価済み)

工事図面はA1の図面であり、紙図面であれば見やすいですが、電子となると見づらい。そういった場合にも完全に電子化できるような仕組みを作ってい頂けると、建設系の部署についての電子化への反対がかなり抑えられるのではないかと考えます。
工事関係はCADでという意見もあると思います。PDFでという意見もあると思います。ただ、目の前のモニターはA3程度の画面なのです。そのあたり、解決していただけると非常にありがたいと思います。

by ジャイトニオ猪場さん
2017/03/14 01:27投稿
平均評価:0 / 5 総投票数: (評価済み)

私の経験では、総務省、経済産業省、東京都の一部の会議は、ペーパーレスで行われています。先日参加した自民党の会議もペーパーレスで行われていました。電子政府の先進国であるエストニアも、早くから閣議をペーパーレス化したことで知られています。

地方議会でも、タブレット導入によるペーパーレス議会が広がってきています。そろそろ国会や政府の主要な会議でも「紙前提」を見直していくべきではないでしょうか。特に国家公務員の「働き方改革」に関する話題でも、国会等のために紙の資料を用意することが負担になっているという指摘を目にします。

ということで、国会や閣議という象徴的な場所からペーパーレスを実施していってはどうでしょうか。また同時に、各府省のペーパーレス度についての調査を評価・公表することも、よいと思います。

by mshoujiさん (賛成)
2017/03/22 19:15投稿
平均評価:4.5 / 5 総投票数:2 (評価済み)

制度をシンプルにすることには賛成ですが
そもそも、申請主義を撤廃するべきです。
申請が必要であるから、紙が発生するのではないでしょうか?
今の国のやり方は、申請そのものを電子化している感が強いです。
マイナポータルによる申請もそうなのですが
窓口の申請ラインが増えるので現場としては負担増しか残らないのです。
市民サービスの観点からは申請方法の多様化でよいのですが
受ける側の人員減などにより対応できるか微妙なところです。
市民サービスと行政事務効率化を両立するため紙前提の制度の全廃から一歩踏み込んだ
申請主義の全廃が良いと思います。

by nnoriさん (賛成)
2017/03/24 21:16投稿
1ページ目を表示中
1 |  2


投票したユーザ